卒園遠足

お弁当を持って、いつもよりもちょっと離れた公園に行ってきました。
 
みんな大きくなりました。
 
いろいろなことが ひとりでできるようになりました。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
              
                 そつえんおめでとう

 

 
節分
 
豆まきをしました。
 
泣き虫鬼、怒りんぼ鬼、野菜食べない鬼
 
自分の中にいるいろいろな鬼と仲良くなりながら
 
大きくなりますように
乳児クラスは、クラスに登場した赤鬼・青鬼・黄鬼をやっつけました。
 
幼児クラスは、お箸で豆をつまみ、
 
豆の重みで福の神のくす玉が開く仕掛けの
 
鬼のくす玉と対決しました。
 
最後は鬼のお面をかぶった幼児クラスのお兄さんお姉さんが
 
各クラスに登場し、豆まきをしました。
 
 
おやつの時間は、恵方巻をまねて
 
イチゴジャムのロールサンドを作りました
 

 

 
 
1月の子どもたち
 
寒さに負けずみんな元気に過ごしています
 
 
 
 
0歳児クラス
 
長い距離を歩くことができるようになりました。
バギーも一緒に押してくれます。
 
 
  
1,2歳児クラス
 
CDでこまを作りました。
 
 
 
2,3歳児クラス
 
手つなぎ鬼やこおり鬼など、ルールのある遊びを楽しんでいます。
鬼はじゃんけんで決めます。
 
 
 
4,5歳児クラス
 
年長児は就学に向けてお昼寝をせずに過ごしています。
1月は牛乳パックを使ってリリアンでマフラーを作りました。
かるたやトランプなどを楽しむ姿も見られます。
 
 
 

 

 
 
クリスマス
 
子どもたちに協力してもらい、クリスマスの飾り付けをしました。
見ているだけで楽しい気持ちになります。
 
 
0歳児クラス
 
 
  
 
1,2歳児クラス
2,3歳児クラス
4,5歳児クラス
25日は各クラスでクリスマスを楽しみました。
 
サンタクロースのお話や、ビンゴ大会、
 
クリスマスカード合わせをしました。
 
食事の時間も、ランチョンマットを作ったり、
 
ケーキのトッピングをして楽しみました。
 
 
 
 

 

11月の食育
 
 
 
リンゴの食べくらべをしました。
 
キッチンの扉に、いろいろな種類の木を掲示しました。
 
 
 
 
 
今日はサンふじと王林です。
 
子どもたちはどんな反応を示すでしょうか。
 
 
 
 
「みどりとあか」「あかいほうがすっぱい」「みどりのほうがあまい」
 
勝負は引き分けで、どちらも売り切れました。
 
リンゴのおいしい季節。
 
いろいろなりんごで食べ比べをしてみたいと思います。
 
 
 

 
 

 

~10月の園の様子~
 

雨の日が続き、お部屋で過ごすことが多かった10月ですが、
 
各クラス室内で工夫して楽しみました。

お月見に合わせて、小麦粉粘土でお団子づくりもしました。

小さいお子さんから年長まで思い思いに感触を楽しみました。
 
 
 
幼児クラスでは、近隣の公園で遠足をする予定だったのですが、
 
雨に降られてしまいました。

その代わりに、レインコートを着て周辺を散歩したり、
 
室内でテントを張って過ごしたりしました。

そして1番の楽しみはお家の方に作っていただいたお弁当です。

当日の朝からお弁当の話で会話に花を咲かせていました。
 

 
  

 

~モンテソーリ活動の様子~
 

水遊びが終わり、秋の空気を感じられるようになりました。

すごしやすくなり、モンテソーリ活動の時間も
 
集中する子どもたちの姿が見られます。
 
 
「はじめて」づくしの幼少期。お子さんがその時興味を持っている
 
活動や物事が、今そのお子さんの成長が求めているものと受け止め

大人はいつでも興味の対象に関わることができるように
 
環境を整えるように努めています。
 

 
 
   

そして満足するまで取り組んで成し遂げた時、
 
次のステップへ進んでいきます。

お子さん自身の、「知りたい」「ひとりでできるようになりたい」
 
という欲求から始まるモンテソーリ活動

学びは強制されるものではなく、
 
「何かを学ぶことは楽しいこと」と子どもたちが感じ

小学校へ行っても、大人になっても
 
その気持ちが続いてくれることを願っています。

 
 

 

~かわさきく保育施設等作品展に向けた制作~

 
「海」をテーマに、各クラス制作を行いました。園全体が夏でいっぱいです。

作品は、9月末に川崎市YouTubeチャンネルで発表される予定です。

一足先ごに紹介させていただきます。
 
 
つぼみ組(0.1歳児クラス)

 

子どもたちの手形、足形やシールで海の生き物を作りました。

モビールの代わりになって、子どもたちも喜んでいます。

 
 
みつば組(1.2歳児クラス)

 

窓を青く彩って、カニやクラゲなどの海の生き物を泳がせました。

午睡の時間に電気を消すと、本当に海の中にいるようで、
 
子どもたちも気持ちよさそうに眠っています。
 
 

はと組(2.3歳児クラス)
 

 

カラーセロハンを使い、ステンドグラス風に仕上げました。

窓に光が当たると、床に映りとてもきれいです。風鈴も作りました。

 

そら組(4.5歳児クラス)

 

画用紙を織り込んだり、毛糸で塗ったりして個性的な魚ができました。

ハサミで切ってカニもできました。

 
 

 

 

 
 
~令和3年度入園のご案内~
 

令和3年度の入園お申込みについてご案内いたします。

ご不明な点は担当までご連絡ください。

 

 見学お申込み       令和2年8月24日(月)~

 見学・入園申し込み受付  令和2年9月1日(火)~11月30日(月)
 
 窓口               044-221-0365

 受付時間          9:30~17:00 (担当:小林)
 
 

 

~7月の子どもたち~
 

7月7日は七夕まつりをしました。

園内を行き来して、制作や星釣り、水鉄砲で雨雲をやっつけて楽しみました。
 

食育では、大きなスイカを触ったり転がした後、スイカわり大会をしました。
 

            
 
また、今月より英語の講師によるレッスンが再開しました。

初めは様子を見ていた子どもたちですが、
 
講師の笑顔にほぐされレッスンを楽しんでいました。
 

 

 


 
 
~6月の園の様子~

 

散歩先でアゲハ蝶の幼虫を見つけてきた子どもたち。

さなぎから蝶になるまで観察することができました。
 

  
 
 
散歩先で飛んでいる蝶を見つける度に、
 
「あ、ぼくたちの蝶々だ!」と喜んでいました。

 

雨の日が続きますが、室内で遊びを見つけ楽しく過ごしています。
 
 

 

~5月だより~
 
 
5月は少人数の日が続きましたが
 
いつもとは違うクラスのお友だちと過ごす時間がたくさん取れました。
 
  
  
 
植物や生き物も大きく成長する季節、
 
葉や実ったキュウリに触れた後、塩昆布で揉んで食べたり
 
散歩先で見つけたアイテムをビンゴで楽しんだりしました。
 
園にいるカブトムシの幼虫も茶色くなってきて、
 
そろそろサナギになりそうです。
 
  
 
子どもたちも大きく成長する季節、健康管理に気をつけながら
 
小さな経験の種をまいて行けるように取り組みたいと思います。
 

 

~節分~

幼児クラスは、鬼とゲームをしたり
お箸を使った豆リレーで盛り上がりました。


 

 

 

クリスマス会

クリスマス発表会を行いました。
子どもたちはドキドキしながら、発表会に参加しました。

リトミック講師の方のクリスマスコンサートもあり、

サンタさんが来てくれした。

   



 

 

~ハロウィン~

ハロウィンでは、子どもたちの手作りの仮装で散歩に行きました。

その後は、園でゲームをして盛り上がりました。

 

 

 

 

~2020年度入園のご案内~

 

 申込期間  9月2日(月)~11月29日(金)

窓   口  044-221-0365

受付時間  9:00~17:00 (担当 小林・山崎)

 

 

 

 

~七夕集会~

 

全クラス合同で七夕集会を行いました。

星を釣ってみんなで天の川を作りました。

 

~お泊り保育~

川崎エリアの年長児で電車に乗ってお出かけし、各園でお泊りをしました。

夜は暗い園内で宝探しをして楽しみました。